2008年08月06日

長い一日

昨日は下水道建設のプロジェクトのミーティングが朝10時からあり、
結局一日拘束された形になって、結構疲れた。

基本的に、ミーティングと呼ばれるものにはあまり期待していない。
なぜかって言うと、参加者がプロジェクトに主体的に関わる人ではないから
結局は現状把握と問題の出し合い、で終わりになることが多いため。
形として、それぞれが関心を持っていることを示すことが目的のように思える。
そして、お互いに責任の擦り付け合い、言い訳しあって終わる。みたいな。
それにしても、ウガンダ人はみんな発言が長いっていうか、
何言いたいのか良く分からないけどとりあえず話し続けるって言うか。。。
そんな会議の議事録作れって言われてもねぇ。。。
ま、理解した範囲、意味のあると思われる発言の範囲でまとめますけど。
時間がかかりそうだな。

ミーティングが終わった時点でお昼過ぎてたんだけど、なにやら人を待たないと
いけないとかで待たされ、
更に工事現場に撮影に行き、ローカルリーダーを伴って現場に行き・・・
オフィスに戻ったのは4時ごろ。途中でドーナツひとつ買って飢えを凌いだけど、
朝ごはんも軽めだった私としては辛い一日だった。

ウガンダ滞在が長くなるにつれ、前にグルメ隊員のガニーさんが言っていた
「空腹は紛争をもたらす(超意訳)」みたいな発言にとても納得がいくように
なった。
私は、もちろん本格的な飢えなど体験したことはないし、
空腹といっても普通の食事が数時間遅れただけの話だ。
でも、食べたいものを食べたいときに食べられないという欲求不満は本当にイラ
イラするのだ。
それも、ウガンダに着てから入手可能な食材が限られているために
余計にそのイライラは募るものと思われる。
「あー。○○食べたいな」と思いながら、満たすこともできずに2年間を過ごすと
いうこの状況。
行動の制約が少ないウガンダでさえもやはりなんとなく不自由に思うのだから、
紛争地域などに派遣されている国連機関・NGO等の職員が、
一定期間その国に滞在したら休暇を取れるという制度は本当に必要なものなのだ
ろうと想像する。
それは、贅沢でも税金泥棒でもない。


かなり話がそれた。
下水道整備のプロジェクトは私の中ではサイドワーク(義務的にやらねば)とい
う位置づけなので
あまり時間を割きたくはないのだが、
配属先としてはメインワークだから
(っていうか、それ以外何もしてないだろ?的に思われているだろう)
ある程度やってますよという姿勢を見せることが必要で、なかなか難しい。
一応、10月に工事が終わる予定だが、今の状況を考えると明らかに怪しいし、
帰国直前まで関わることになりそうでかなり嫌な気配だ。
今回の経験でとてもよく分かったのは、自分は施工管理専門の技術者にはなれな
い。ということ。
というか、やりがいを感じられない。自分が納得できない施工計画なり、プロ
ジェクトの目標なりに沿って
ちょっと目を離すと手抜きをしようとする業者に指示をする。
という仕事に、あまりやりがいを感じられない。
自分が計画部にいたときは、もっと現場に近い仕事、設計の仕事をしたいと思っ
ていたけど、
コンセプトを決めたり、全体の計画を立てるという仕事のほうが
楽しかったしやりがいがあったなぁと今更ながらに気づかされた。
でもとにかく、やって欲しいといわれている仕事はきちんとやって、
願わくば同僚が何かを学んでくれればと思うが。。。
posted by おおゆき at 07:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ウガンダで活動中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ども、元グルメ隊員です。

おっしゃる通り、大昔のマイミクの日記で「平和は食にあり」と書き、ルワンダ虐殺、文革、ファシズムを引き合いに出しながら自らの食生活を「正当化?」したものです。

ただ、ルワンダのケースについては、確か栄養士の技術顧問の先生がこの視点から文を書いていたので、ふと納得したまでです。

ちなみに「イライラ」の原因は空腹だけでなく、栄養のバランスが崩れたときにも起きるようです。昨今の「キレる日本人」はこれが原因ではないかといたるところで言われています。


つまり「平和は食にあり」ということです!!

今日も食いまくるぞ!!(結局オチはそこかい・・・)
Posted by 元グルメ隊員 at 2008年08月06日 21:55
いやいや、赴任前に思い切り食べてください。
って、全面的に撤退雰囲気なんでしょうか???


そう、確かに、現代人は栄養バランスって崩れているように思いますね。昔は、甘いものを食べたいとき、赤いものを食べたいとき、それはビタミンが不足しているのを体が訴えているときだったと聞きますから。
今は、本来の味や色を曲げてでも見た目が良ければいいという風潮がありますよね。明らかにホルモンのバランスがおかしそうです。

きっと、ガニーさんの体はアフリカの大地で浄化されてますよ!
だから、食べたいものはたくさん食べてください!!
Posted by ooyuki at 2008年08月07日 05:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。