2007年10月23日

最近の買い物

ちょっと前のエントリにも書いたが、
最近、アマゾンを通じて日本の本を何冊か購入した。
もともとあまり読書家ではないが、
海外にいると今まで気にもしなかったことが気になってきたりもする。
それと、もともと専門じゃないことをこっちでやることになりそうなんで
予習もかねて教科書などを購入。
オーダーから1週間程度で届いて、先週末にJICA事務所から受け取ってきた。
まだ一冊しか読んでないけど感想など。

「地図で読む世界情勢」第1・2部
・・・これは誰かのブログを読んでいて面白そうだと思って購入。
読み出したらやめられず、1部は一気に読み通した。
高校の時分、地理を選択していたが、
本当に苦手で赤点スレスレばっかりだったので
どこかで聞いたような気がするが新たな知識がいっぱい詰まっている。
(私の常識の幅が狭いという話もあるが。)
日ごろニュースで聞くようなメジャーな国ではなくて、
ちょっと遠い国のことまで含んでいるため、新鮮に感じる。
また、原書がフランス語のため、
筆者の目線がヨーロッパにある点も新鮮に思える。

もう一冊、読んだというか眺めた本だが
「図解」東京の地下技術
・・・「海底にトンネルがあるなんて(青函トンネルのこと)信じられない!」
という、同僚のウガンダ人に、日本の技術を出来るだけ視覚的に見せたいと思って購入。
しかし、これを説明するには私にも相当の英語力が必要。。。
私が読んでも初めて知ることが多くて、
日本の技術ってすごいなーと感心しきりです。

そして、一緒に注文した唯一のCD
「シャントゥーズTOKIKO」加藤登紀子
実は、フランス語の歌だと思って買ったのだけれども、
加藤登紀子さんがシャンソンを日本語に訳して歌っているCDでした・・・
でも、素適な歌詞・渋い声で私もこんな風に歌ってみたいと思った。
フラ語できなくてもいいから、(いや、よくないけど)
シャンソンかっこよく歌ってみたいな。

さて、他にも便利グッズを。
Orbisからかかと保湿の靴下を購入。
ウガンダに来て以来、かなり高頻度でサンダルをはいているのだけど
だんだんガサガサになってきちゃって
見た目にも汚いのでなんとかしたいなと思っていたところにこれ。
ちょっとお高い(1400円)のでどうしようか迷ったけど
なかなかよく出来てます。

もちろん、Orbisを注文した本来の目的は化粧品、
いくつか買ったのだけど。
ショッキングなことに唯一購入したチークの色が、
今の地肌の色と殆ど変らないことに愕然。
昔友人に「色白は七難隠す」と(ある意味失礼な事を)
言われたこともある私だが今はすっかり小麦色に
なってしまった事を実感した出来事でありました。

いやぁでも、便利な世の中になりましたね。
ネットを通じて、クレジットカードさえあれば大抵のものは手に入る。
不便さがあってこその協力隊なのかもしれないとか、
古きよき時代にはもう二度と戻れない寂しさとかもありますが
余暇を有効に使えるという意味ではとても助かります。
posted by おおゆき at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。