2007年12月31日

2007年大晦日ヨサコイ!


1231 279_1.jpg
1231 287_1.jpg1231 398_1.jpg

1231 507_1.jpg



Kabaleから帰ってすぐに、今度は踊りの練習。
一回だけ即席で踊ったけど、全く踊りを覚えていなかったため
周りについていくだけだったヨサコイ。
今回は、きちんと流れに乗って踊るぞ!!っと心に決めて、
一足早くKabaleからKampalaに戻った。

ドミトリーは半分合宿状態で、恐らくヨサコイに出場しなかった人にとっては
えらく迷惑プラス近所迷惑。
でもそんなの構ってられない!(いや、心では申し訳ないと思っていますよ。)
4日間、朝から晩まで音楽がなったら踊りだしてしまう勢いで練習しましたよ。

一、二日目(12月27、28日)、かなりハイキングによる筋肉痛が残ってたので
まずは振りを覚えることに集中。大分間違えずに踊れるように。
その後は続々と加わってくる参加者と一緒に練習したり、
一緒にやる「世界にひとつだけの花」の手話を覚えたり。。。
頭も体も使いっぱなしの状態で、あっという間に本番になっちゃった感じ。

31日はお昼から会場入りした割には、私たちのステージは暗くなった後。
その間、歯磨き粉やメイク道具を駆使して祭化粧。
初めての経験だったけど面白かった!!みんな歌舞伎役者みたいな顔してました。

かなり大規模なステージで、舞台裏にいると国民的大スターの歌手と写真取れたり、
握手できたりですごい。
(私は全く知らないのとあまり興味なかったのでみんなのミーハーぶりを観察してただけ。)

ずいぶん待った割りにステージに経った時間はすごく短かったから、
正直もっと踊りたかった・・・名残惜しくステージから降りてきました。
また機会があったら参加したい!!

元旦や3日にも踊る機会があったけど、やっぱり大勢の観客がいる舞台で
ちょっとずつ気持ちを高めながらみんなで楽しんだ大晦日のステージが
一番気持ちよかったわ〜。

オーガナイズしてくれた皆さんに感謝!!
posted by おおゆき at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ウガンダ内外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80221868
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。