2009年10月05日

ウガンダからフランスへ

東京を中継したけど、今はフランスに。
アフリカの他の地域でも働けるように
フランスで語学留学中です!

心機一転、ブログも開設。
http://okirakuooo.seesaa.net/
posted by おおゆき at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

帰国直前の腹が立つ事件

他にやらないといけないことはあるんだけど、写真の整理などをしていたらちょっと思い出して腹が立つことがあったので一応記録しておく。

前の方にも書いてあるように元旦に事故にあってしまい、帰国直前まで人のお家に厄介になっていたのだが,
最後に自分が住んでいた家を整理しないといけなかったので帰国前日に一度家に向かった。
と、驚いたことに家のペンキが塗り替えられ、まだ置いてあった中の荷物も全部袋にごっちゃに詰められている。

大家さんに電話すると掃除、その他諸々の経費として300,000シリング(およそ150USD)請求された。

到底納得できない話だったので、とりあえず大家のオフィスに向かう。
なんでも、私の家の隅々まで信じられないくらいに汚れていたため、掃除をして、ペイントし直した。
それにかかった費用をすべて払えというのだ。
契約書にもそう書いてあるし、従わないのなら弁護士を呼ぶと。

始めから壊れていた窓の修理代などはなんとか費用から取り除かせたが、2時間ぐらい話し合ったが全く拉致があかず、
結論から言うと、最終的には要求のあった額を支払うことになってしまった。

私としては多少汚してしまった部分はあったが、
それは「人が住めない程汚くなった」とは到底言えないと思うし、
そりゃぁ確かに掃除が行き届いていない部分はあったが、
外壁のペインティングなどはどう考えても私の払うべきところでは無いと思った。

その上、口約束ではあるが帰国前日にあたる1月5日まで居ていいと言っていたのにも関わらず
4日か3日に勝手に私の部屋に入り、中においてあった荷物をまとめて掃除しており、後からチェックしたところ、その時に紛失している物がいくつかあったのだ。
大家の方こそ不法侵入であり、窃盗ではないか?

今考えてみれば、一人で話し合いに行くのではなく、
JICAの弁護士にお願いするなどすれば良かったのだろうが、
家の契約をしているのはあくまで私個人であり、私が支払いを断れば
配属先に請求するというため、結果的に配属先に迷惑が掛かってしまう。
後任も来ることだし、折角割と良好な関係を築いてきた配属先に
最後に大きなマイナスイメージを残すのは嫌だったうえ、
帰国を目前にしてまだ他にやらなければいけないこともあったので
結果的にお金を支払った。

でも、未だに納得できない。
この一件で大家は日本人はいいカモだとでも思ったんだろうなぁと思うとほんと、むかつくなぁ。
金額的には別に大きくないのだけど、
ただでさえ大部分のウガンダ人のことが好きではなかった上、
最後のこの一件があったために余計に嫌な気持ちで締めくくることになってしまい,今の時点ではまたウガンダに行きたいとは思えない。

昔にも一度、外国に住んでいたときの部屋のトラブルがあったけど、
普段からあまり近所の人と交流しようとしない私の性格に問題があるのかねぇ・・・。
posted by おおゆき at 07:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

日本社会に復帰

長らく続いた無職の状態に終止符を打ち、
今日19日から復職します。
今の状況を考えると、この不況の最中に帰国する人間としては、
休職という形で参加できたのはとてもラッキーなことだったし
改めて上司や会社に感謝の気持ちがわきます。

帰国してからあっという間の10日間で、
研修/家探し/帰省/引っ越しと落ち着かない日々が過ぎていきましたが
これからはもう少し落着いて生活できるかもしれないと期待しています。
(多分、しばらくはそうもいかないだろうけど・・・)

今後も、ウガンダのことを思い出したらまた加筆していくかもしれませんが、
一先ず、日記としてのこのブログを終わろうかと思います。
写真の整理や思い出などを振り返るのはもうちょっと先のことになりそうなんで
そうなったらまた、さりげなくアップしていく予定です。

およそ2年半の間、不定期に更新されるこのブログを読み続けてくださった皆さん
どうもありがとうございました.
また、アフリカに行くことになったら
違う形で活動の報告ができればと思います。

では。
posted by おおゆき at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

帰国しました。

2年間の活動を無事終えて、昨日の夜に日本に帰ってきました。

実は今年の元旦に交通事故に遭ってしまい、
最後の最後で色々な人にご迷惑をかけてしまいましたが、
幸い大きな怪我はなく、元気です。

最後のころのドタバタも、時間ができたらアップします!
タブン・・・。
posted by おおゆき at 06:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

帰国準備part3 お土産

正直、コーヒー以外に何を買っていいやら分からない。
その上、荷物制限もあるので。。。結局、コーヒーを2kg分くらい
(もちろん、250gとかちっちゃいパックのやつ)を購入してます。
手作りバスケットなども買ってるけど、そういうモノを誰がもらってくれるか分
からないので
最終的に自分の部屋か実家においておくことになりそうだし。

そんなこんなで、買ったけど結局読まなかった本や、
まだ手元に置いておきたい本などを日本に発送し、その片隅にコーヒーを何個か
パッキングしました。
いつ日本につくのかなー??
って、発送した直後にまたコーヒー買っちゃって、
その上、挽きたてで香りがよかったものだから、ひとつ自分用に開けちゃった。

_*おいしいです。ウガンダコーヒー。*_

・・・そんなこと、ここで宣伝してる場合じゃないって?まぁそうなんですけど
もね。

そんな訳で、何かお土産リクエストがある方は、早めにコメントください。
それこそ、今日、明日中にでも!
二割五分くらいの確率で買って行くかも知れません。
posted by おおゆき at 21:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

帰国準備part2 引き上げ

空になった部屋や、空になったロッカーに
いつもと違う乾いた音が響くと、
「ああ、ここを出て行くんだな。」
ってちょっとだけ寂しい気分になりません?

私はなります。


今日は引越しの日。
とりあえず、家にある荷物をまとめて隊員宿泊所に運んだ。
荷物を降ろすのを手伝ってくれた隊員には、
「おおゆきさん、荷物多いねー」っていわれちゃいましたが。
ええそうですよ。多いんですよ。
片付け苦手だし。

で、荷物を整理もせずにネットしに来てしまいました。

しかし、朝方3時ころまで家を片付けてたので今とても眠い。
今夜は調整員さんのお宅でお食事に行ってきます。
posted by おおゆき at 20:42| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

ウガンダのクリスマス

真夏のような陽射しとクリスマスソングがとてもミスマッチに思えるウガンダより。

ウガンダ人にとってはクリスマスとは盆と正月が一緒に来たようなイベントのよ
うで。
乗り合いタクシー代は跳ね上がり、お金欲しさに犯罪が増加する
外国人にとっては大変な時期ではありますが、まぁでもお祝いムードは悪いもの
じゃない。
仕事は休みだし。

去年は大人の休日と題して避暑地で過ごしたけれど、
今年はカンパラに残って、まぁそれなりに帰国準備のようなことをしていました。
(この帰国準備は、荷造りとかそういう類のことではないけど、
後日いろいろと決まってからまたご報告するかもしれません。)

カナダにいた時に聞いた話は、キリスト教系の人にとっては
クリスマスは家族で過ごし、新年はイベントとして友達と盛り上がる。
という日本とはちょうど反対になるような感覚だそうで
ウガンダ人も恐らくそういう感じです。

しかし、夕方に外を歩いてみたら、歩行者が普段と比較してすごく多くて
車も多く、のろのろ運転。やたらと対向車にクラクション鳴らされて、
(ちょっとムカつきながら)運転手の顔を見ると手を振られたり
(まぁ、当然のように無視しちゃうんだけど)。
なんか、よく分からないけどお祭りなんだなーって感じ。
去年は街にいなかったから、こういう雰囲気を味わえるのは最初で最後なんだ
なって思うけど、
こっちは平常心なのにみんなが浮かれてるって言うのが結構うざったく感じてし
まって。
自分って心狭いなーって思いながら、クリスマスに心のこもった贈り物をし合っ
たカップルのお話などを思い出して、
こんな日くらいは人に優しくなろうと、ちょっと反省したりもしてました。

思い起こせば10年前、初めて海外で過ごすクリスマスに
これまた初めて行ったニューヨーク。
右も左も分からないまま、町に出てみればクリスマス休暇ですべてのお店はク
ローズ。
中華街だけはクリスマス関係なくやっていて、ブラブラ観光しましたっけ。
懐かしいです。

今回のクリスマスは、隊員数人とアリッシュパブにいき、生バンドを聞きながら
カウントダウン、
あとは2時くらいまで踊ったりショットグラスでみんなと乾杯したり、
ある意味、ウガンダのナイトライフを象徴するような過ごし方でした。
(って、いつもそんなことやってる訳じゃないけど)

次は新年ですね。

wish you a happy new year!
posted by おおゆき at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

帰国準備 part1

買い物などの私的な帰国準備は置いておいて、
本当に必要な帰国準備としてまずは、報告書の作成と銀行口座の閉鎖に行ってき
ました。

報告書は、いつもかなり簡潔に整理していることもあって、1日かからず終了。
あとは、ポータルサイトってやつで送信するだけなんですけど。
そこが問題!!
事務所のパソコンからアクセスしようとして、
Caps Lockがかかっていることに気付かずに何度もトライして・・・ロックか
かっちゃいました。
最近パスワード変更したこともあって、記憶が定かじゃなかったんだけど。
これからは年末のためシステム管理者もお休み・・・
とりあえず、パスワード再発行のお願いをしたけど、帰国までに何とかなるもの
かどうか。
最後は調整員にお願いするしかないですね・・・。


銀行口座の閉鎖は、クリスマス前の混雑時期と重なってしまったのでちょっと後
悔したけど、
思ったよりも早く1時間くらいで完了したので良しとしましょう。
相談窓口の人がいなくなってたりして、
破棄するべきキャッシュカードを彼の机の上に置いてきちゃったけど
特に連絡も来てないからきっと大丈夫。

事件はその後。
この銀行はカンパラ市内最大のショッピングモール(多分)にあり、
一通りの手続きが終わった後には3時過ぎてたので空腹も限界に近い。
最後に。と思って同じショッピングモール内にあるNew York Kitchenにてベーグ
ルサンドを食べてきたのですが。。。

おそらくアメリカ人と思われる女性が、何か問題があったらしく、
すごい剣幕で怒り出して、店員を罵倒しだしまして。
ほかの客もちょっと引き気味だし、
私もせっかくの食事が目の前で繰り広げられているバトル
(というか、一方的な攻撃)によってかなり色あせてしまっている。

で、どんな抗議の内容かって言うと、全部聞こえていたわけではないから正確な
ことは分かりませんが、
オーダーの取り間違い、無いメニューのオーダーを取って、違うもので誤魔化そ
うとした。
というような感じ。
正直、
「そんなのウガンダじゃぁ日常茶飯事じゃない?」
ってことに聞こえてしまう内容。
確かに、高い代金を払って、ほかの店では味わえないデザートを食べにきている
のだから
その憤りも理解できなくは無いし、私もたまに注意したりすることはあるけど、
相手の人格否定をするような発言はちょっと行き過ぎのように感じました。
こういう人が、訴訟を起こしたりするのかなーとか、さすがアメリカ人!ってい
う部分もありましたが。

余談ですが、この話を後で隊員にしたところ、
ウガンダ人は寝るとその日にあったことを忘れるらしいよ。
とのこと。(だから発展しないんだよ!っていう突っ込みはおいておいて。)
そういえば、私も学生のころ
「鳥頭軍団」の頭を務めさせていただいたことがありましたっけねぇ。
そっか。同類だったんだ、自分とウガンダ人。
と、今になって気がつかされた一件でした。
posted by おおゆき at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

元気です。

最近、やること、やっておきたいことが増えてきたために
ブログ更新できてません。

でも、割礼見に行ったり、豚をしめたりしながら
ウガンダで過ごす日々を振り返り、活動の方も締めくくろうとしています。

もうちょっと時間が出来たら、随時投稿する予定です。
posted by おおゆき at 15:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

しまった!

最近購入した洗濯用洗剤の匂いが。。。
















トイレの芳香剤ととっても似ている。

自分がちょっと動く度にほのかに香る青りんごに似た香り。

選択を誤った。
posted by おおゆき at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

今になって。。。ワークショップ参加

昨日は、WaterCANというカナダの団体が主催するワークショップに行ってきた。
水・衛生関係の技術移転を目的としたもので、
井戸の掘り方、雨水タンクの作り方などなど実用的なテーマがいくつか取り上げ
られていた。
内容は目新しいものではなかったけれど、
ウガンダに来て、自分なりに調べて分かったことが
惜しげもなくテキストに載っていて、
「こんなワークショップに、初めの頃参加したかった!!」
と思ったし、
ウガンダにいる隊員の中でも、
村落隊員にはもってこいの技術が盛りだくさん。

でも、同時に、自分ってどう思われているんだろうなーとも考えてしまう。
私がこのワークショップに参加できたのは、
偶然というか、たまたま同僚が声をかけてくれたから。
私よりも先にワークショップに来ていた同僚は、全員技術屋さんではない。
彼らも、こういうことを学ぶ必要があるだろうが、
実用段階までは持っていけないと思う。
恐らく、テキストも1週間も経てばみんな無くしてしまうだろう。
それじゃぁ、結局は「来た、見た、知った」くらいで、
後に残るものは何も無いのだ。
最初から誘ってくれれば、もっといろいろと聞いて、
役に立てただろうに。

もしかしたら、私が付いていけていないだけなのかもしれないが、
情報の共有が何故もっと出来ないのだろうかと思ってしまう。
それとも、こいつはもうすぐ帰るから・・・。
って見切られちゃったのかな?
そうだとしたら、悲しいことだな。

そんな徒然を綴りつつ、帰国まで2ヶ月切った。
こんな感じで、ゆるーくフェードアウトかなぁ。
とにかく、自分が得た情報を、後の人に残していけるように頑張ろうと思う。
posted by おおゆき at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

Japanese Night

最近、うちが断水になることが多く、
昨日はJICAの調整員さんのおうちに泊めてもらった。
相手は男性、泊まったのは私一人。みたいな、日本じゃ有り得ない設定で。

でも、めっちゃ日本だった!
日本酒、さきいか、なべ、たこ明太子、サンマ丼・・・。
あとちょっとで帰るのに、今更って感じだけどやっぱ嬉しい。
なもんで、日本食食べません宣言はあっさりと撤回。
ホームシアターでデスノートのDVDを鑑賞した挙句、
気が付いたらソファーで涎たらしながら寝てた。

でもあれですね、ホームシアターって
私の夢のうちのひとつだったんだけど、
思わず右見ちゃったり、振り返っちゃったり、
いろんなところから音が聞こえるって落ち着かない。
でもって、結構お安く出来たらしいんです。
日本だと、家が一番問題かもしれないけど
海外赴任の機会があったらやってみたいなーって思いました。

シャワーを浴びてそのあと続きを鑑賞。寝たのは明け方、6時半ごろ。
ニワトリも鳴いてたなぁ。
素敵な週末の始まりでした。

先週、学校での授業が終わったのもあって、
結構呆けてます。たいしたことしてないのにね・・・。
posted by おおゆき at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

やってしまった・・・part2

あとちょっとでJICAのウガンダ事務所所長が日本に帰国されるので、
送別麻雀大会に行ってきました。

まぁ、戦績はかなり悪くて、それはまぁ予想通りだったからいいんだけど。
焼酎やワインを、最後のほうはほとんど記憶が無いくらいになるまで飲んでし
まって。
どうやら、大使館のK参事さんにくだまいてたらしいんだよね・・・。

お酒の席のハナシって事で、洗い流してしまいたい。。。
posted by おおゆき at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

やってしまった・・・

IMG_1095_1.JPGSANY2875.JPG
先週、MSofficeのインストーラーを貸して欲しいといわれて、
入れ物が無かったため、
イラストレーターなどのインストーラーが入っているDVDと
一緒のケースに入れてDVDを同僚にかし、
(ちょっと、なくなっちゃったりしないかなーと不安だったものの)
そのままにしていたんだけれども。

昨日、必要になって探してみたんだけどない。
かしたことを思い出して聞いてみたけども、
「俺も探してみるよ!」
と。

ヲィ!

そうなんだよー。貸した後に、机の上におきっぱになってて
ちょっと大丈夫かなーって思ったんだったよ。

ううううー。

オフィスは何とかなるとしても、他に必要なアプリケーションなども
全てまとめて入っていたDVDなのに。

うううううー。

出てこなかったら
1まーい、2まーいって数えながら枕元に立っちゃる!!

教訓: 貸したらもう、戻ってこないと思え。
貸す前にバックアップ!

ってまぁ、自分も悪いんだけどね。
ちょっとダメージ大きいアルヨ。


**********

ところで、写真の通り、髪の毛のびました。

かなり前に断髪の写真をのせ、
mixiではずーっとそれがトップの写真となっていましたが。

いまは、結べるくらい髪の毛が伸びてるんで、
久々に会った時に、分からない。
なんてことの無きよう。。。
posted by おおゆき at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

衛生レクチャー初日。

SANY2430s.JPGSANY2448s.JPG
ご無沙汰してます。

最近、今TOEFL受験してもしょうがないって事でキャンセルしたり、
だんだん人嫌いになってきたりとあまりいい感じじゃないですが、
今日は初の衛生レクチャー。
準備は結構ちょこちょこやってたんだけど、
授業本番はとても気が重かった私。
まぁ、結局は当初の予定を上回って同僚が頑張ってくれたから
それでよかったかなと。

そうはいっても、私も一回授業やったんですけど。。。
写真がブレブレ。。。
何も私のブログのために気を使ってくれなくてもいいのに。。。

私が授業やってるときは、同僚にカメラを渡すんだけど
今までまともな写真をとってもらえたことは無く。
結果的に自分の写真って、ほとんどないんだよなぁ。

まぁ、仕方ないか。

明日も一日行って来ます。
posted by おおゆき at 22:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。