2008年09月29日

送別会

昨日、18-0次隊の送別会があった。
すごく濃い人たちで、最初の頃はちょっと苦手だと思うメンバーだったけど、
彼らの行動力や強さ、やさしさ、とても教わることが多かった。
最後は久々にみんなでクラブへ行って、踊りまくった。
2年間、お疲れ様でした!!

彼らが帰国すると今度は私たちの番。
ないても笑っても、あと3ヶ月のウガンダ生活。

いつも、送別会に参加するたびに疑問に思う。
「私は精一杯やりました」といえるのか?
「ウガンダに来て良かったです」といえるのか?
ウガンダの人が好きですといえるかどうかは置いておいて、
何もできなかったことを悔やむことだけはしたくないと思った。
posted by おおゆき at 00:47| Comment(7) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

2009年1月7日に帰国決定。

決定というよりも、決心。いやむしろ、断念。

パリによっていきたかったけど、
航空券の選択肢の少なさと値段の高さ(自己負担が1500ドル以上!)に大いに心
を挫かれ

はー。

なんか最近、ずっとため息ついてる感じ。
さっさと日本に帰ってしまって、新たな活路を見出そうと思います。
posted by おおゆき at 18:51| Comment(8) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

卵が先か鶏が先か

SANY2355s.jpg
TOEFL受験が1ヶ月先に迫っているにもかかわらず、
どうもやる気が起きない今日この頃。

もしかしたら、この大学に行きたい!!っていう明確な目標が無いからいけない
のかなって思って
大学調べたりもしてみたけど・・・。気持ちが定まらない自分にイライラ。

ならば、ってことで、開発に関する本を読んでみたりしても・・・3ページくら
いで寝るし。。。
とりあえず、TOEFLで自分の英語力不足を実感できればそれで良いかなって。
(そんな結論??!!)


食欲のほうは相変わらず全開で、
ケニアから遊びに来てくれた同期隊員ノリちゃんのお土産コーヒーとともに
自作クッキーを腹12分目くらいまで満たしております。

活動のほうは、先週の波が過ぎ去った余韻に浸ってマッタリと。

マッタリ尽くしじゃ、あっという間に帰国になっちゃうな・・・。
ヤバイヤバイ。

今日の午後はポスターの試し刷り行ってきます!
posted by おおゆき at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

食欲の秋?

SANY2341s.jpgSANY2345s.jpg
最近、あまり更新してないけど、元気にやってます。

先週は、大きな工事のミーティングと、JICA東北のウガンダツアーが任地にやっ
てくるのとで盛りだくさんの金曜でした。


加えて、外食の機会が多く、お金は飛んでいく一方、エンゲル係数と体脂肪率は
高くなる
一方ってな感じの今日この頃です。

週末は、初のラフティング!!ジンジャも堪能!
ナイル川の荒波にもまれてきました。
今は、日焼けがヒリヒリ・・・いてー!!

夜は、飲んだり話したり、日曜には川沿いのカフェで食事した後にイタリア料理
を食べて、
1サイズ大きくなって帰ってきたしだいです。


今週もがんばるぞ。
posted by おおゆき at 15:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

やっぱり・・・でも、ちょっとばかり気落ちするなぁ

SANY2255s.jpg
World BankのYPPというプログラムに以前応募したと書きましたが、
一次選考にも引っかからなかったってことが判明しました。
何のお知らせも来ないって書いてあったけど、
メールで「残念ですが・・・」ときました。

まぁ、35枠に対して10000人以上が応募したらしいので、当然というか、しょう
がないかなー。

でもでも。やっぱりちょっとばかりショックですな。

今夜はケーキでも食べよう。


今回、応募して思ったことは、まだまだ自分の英語力は足りないなって事と、
論文を英語で書いてみないと、更に英語をメインにして働くって言うのは厳しい
かなって事。
ま、語学以外にもいろいろと問題があるのかもしれないけど。。。
とりあえず、今は英語きちんと使えるようにならないとダメ!ってことが分かり
ました。
それだけでも、やった甲斐はあったかな。
レジュメもベースができたし。

ってことで、ご報告でした。

写真は関係ないけど、今日の朝ごはん。
久々に野菜たくさんのスープとスコーンを作ってのんびりしました。
(そしたら、遅刻しちゃったんだけど・・・。)
posted by おおゆき at 16:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

朝からガックリ。

きょうから、スタッフはミーティングでほぼ一週間ウガンダの北部地域へ。
カンパラの工事がon goingな上、修正がいろいろと必要な私は、
(一週間、同僚と一緒でプライベートなしというのが嫌だったのもあって)
カンパラでお留守番。

大量にダウンロードしておきたかったファイルなど、できるかなーと思って
それほど期待せずにオフィスに行ってみたら・・・やはり、閉まっていた。。。
怠け者の自分の性格を考えると、家にいたらだらだらしてしまいそうだな〜。

でも、やらないといけない仕事もあるわけなので、適度にガンバリマス。
posted by おおゆき at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

Georgiaと書いてグルジアと読む

最近、いろいろとちょこまかやってるんだけど
まとめる時間がなくて、ブログの更新は停滞中・・・。

昨日、息抜きに(息抜きおおすぎ??)
ちょっとしゃれたカフェパップにケーキを食べに行った。
(その道すがら、エスタに会ったよ!びっくり。今度のもうねーって約束した)
液晶テレビが設置されてるんだけど、そこで
「ロシアがGeorgiaに派兵」とかなんとか。
そういえば、朝読んだ新聞にもそんなこと書いてあって、
首脳陣がブリュッセルに集まってるとかも書いてあって。。。

最初、Georgiaって、アメリカのジョージア州のこと??とか思って、
何でそんな事態に??でも、米・露が開戦とかなったら明らかにもっと大事にな
るだろうと
ハテナマークだらけだったんだけど。

さっきウィキペディアでやっと疑問解決。
グルジアのことだったんですなー。

しかし、アメリカのジョージアもGeorgia。紛らわしーーーーーーーー!
ジョージアといえば、私にとっては初めて行った海外の土地
(まぁ、トランジットだから空港に降りたってだけだけど。)
あの頃は、アメリカといえば銃社会ってイメージで
(空港内なのに!)空港を歩いている人すべてが銃を隠し持っているように思えて
怖かったなー。
懐かしい限り・・・。

そして、もうそろそろ私のパスポートの有効期限が切れるって事は
あれから10年。

初海外の前に英語に慣れるために繰り返し見た映画を最近DVDで取り寄せたんだ
けども、
(フランス語の勉強にも使いたいため、アマゾンカナダより。日本語字幕は当然
なし。)
ちょこちょこ分からない単語が出てきて・・・
私の英語力って、変化なし??と、ちょっと落ち込んでみたりもする。

さらに、TOEFLの勉強をしていると、自分のスピーキング・ライティング力の低
さに唖然としたりして
ボディーブローとハイキックを受けたボクサーのような精神状態の今日この頃です。
posted by おおゆき at 18:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

11年前の8月9日

8月6日と9日は心の中で黙祷します。

11年前、長崎の平和祈念式典に参加したことを思い出しました。
今の私はずいぶん遠い場所にいますが。。。

ウガンダに来て意外だったことといえば、
初めて会う人に自己紹介すると、
「日本といえば、HIROSHIMA, NAGASAKIのある国でしょ?」
とよく聞かれたこと。
当の日本人の大多数がその事実を忘れようとしている最近でも、
ウガンダ人が原爆や戦争のことをまず始めに聞いてくるというのは
不思議なことだなと思った。

そして、小さい頃は夏になると戦争のドキュメンタリーなどをテレビでみたけど、
最近はそういう番組が減ってしまったように思う。
子供たちはどのように学校で戦争について習うのだろうか、
少し気になった。
posted by おおゆき at 00:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

台風一過

大学時代の友人4人が、先週日曜日にウガンダに来て、4泊5日滞在、帰国して
行った。
ずっと、我が家に宿泊してもらったわけだが、
結構ぎゅうぎゅうな感じで、シャワーは水だし、私は風邪ひくし、お構いもせ
ず。という感じ。

結構短い日程だったし、全部日帰りのスケジュールで
国立公園、ラフティング、カンパラ市内観光がメイン。
私はなぜか、みんなの到着とともに体調を悪化させ、
ラフティングはキャンセル、家で寝てました。
大学1年生の頃からの友人なので、もう知り合ってから10年!
いや、12年経っているわけで、月日の流れって早いなぁと実感しました。
みんな、あまり変わっていないようだけど、ちょっとずつ変化しているんだろうな。

ところで、友人の滞在中、平日だった4日間は職場には行かずにあちこち出かけ
たり、
自宅でダウンしてたんですが、
金曜日に久々に出勤したら、
「捜索願い出そうと思ったよ!(9割5分冗談)」
とか、言われてしまった。

そんな風になるのが嫌だったから、休みに入る前に手書きでレターを渡し、
何人か同僚には話しておいたのに・・・きちんと覚えていてくれたのは1名のみ。
あとは、まるで何も聞いていなかったかのように
どこ行ってたのかだの、具合はどうだ?だのと。
まぁ、体調を崩したのも本当だからその反応は間違ってはいないけど・・・

捜索願い出すとか言う前に、電話一本くれたら済む話じゃないの?
っていうか、私が書いたあのレターは一体どこに??
などと、どっと疲れが出てきたため
金曜日も朝だけ行って必要な作業だけしてから
すぐ帰宅しちゃいました。

今はなんだか、燃え尽きた感じ。
でも、これからプロジェクトが始まるわけだし、気合入れていかねば。
posted by おおゆき at 18:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

どっちもどっち。

今日は午前中8割くらい停電だったので、同僚と話していたときのこと。
グラディス(女性、妊娠中)と私、ジミー(男性、新婚)


グ:「あなたはいつ子供産むの?何人欲しい?」
私:「特に計画してないし、欲しいと思ったこともあまりないよ。」
グ:「なんで!!子供は女の幸せよー (後略)」
私:「欲しくない人に生まれても子供もかわいそうだし、地球がこのまま存続す
るか分からないこの世の中に、自分の子供を産み落としたくないの。」
グ:「・・・ところで、ウガンダは女性のほうが多いのよ。知ってた?男の倍は
いるのよ!生まれてくる子も女の子が圧倒的に多いの!」
私:「そんなの、科学的におかしい。男性が戦争などの理由で男性が少ないなら
分かるけど・・・」
グ:「ほんとだって!統計の結果を見てみてよ。ジミーにも聞いてみてよ。」

ジ:「いや、男のほうが多いよ。生まれてくるのも男のほうが多いんだよ!」
グ:「そんなことないって!」
私:「・・・」

神様の話といい、なんとなく迷信というか、非科学的な考え方の人が割りと多い
のですが、
今日の会話は特におそらく二人とも根拠なく主観で話してると思うので、
よくそういう話を自信もってできるなぁってある意味感心。
そんな彼らに、私の常識なんて通じないのは当然だよなってちょっとおかしく
なったりもしました。
posted by おおゆき at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

充実?!の週末

なんだか、目がシバシバします。

ええと、活動のほうは相変わらずまったりと進んでますが、
最近、帰国準備というか、次のステップへの準備としていろいろやってたら疲れ
ました。


何を話してるのかっていうと、World Bankという国連の専門機関(っていう呼び
方であってるのだろうか??)の若手採用プログラムに応募するために準備し
て、締め切りは7月15日の一日前、超ギリギリに提出したのでした。
本当は、2ヶ月前くらいから応募しようと思ってたんだけど、踏ん切りがつかな
かったことや諦め、怠惰などなどから一度はやめようと思ったのです。
でも、いろんな人と話したり、最終的には向こうが採用するかどうか決めるわけ
だから、出すだけでも出してみりゃいいじゃん。って締め切りの4日前くらいに
思って、週末に履歴書を準備、提出という流れになってしまいました。
おかげで履歴書の書き方指導してもらったり、大学のサイトなんかで書き方を見
つけて参考にしたりと履歴書の内容はわかりやすくなったと思うけど、申し込み
の時のコメントを準備していなかったため、履歴書を開く前に却下!とかなり得
るかも。
まぁまぁ、そうなったらしょうがないので潔く諦めましょう。
年齢制限的に、今年が最後のチャンスだったので、世銀で働きたかったらあとは
空席にアプライするっていう方法のみが残されているんですね。

今は、キャリアアップする前に一度経済のことなど勉強したいなという気持ちが
強いので、だめだったら、今は勉強しなさいと神様が言ってるんだって思おう。
うん。

ってまぁ、送ったそばから諦めんのかい!って感じだけど、世界中から優秀な人
が応募してるんだろうなって思うとね、気持ちもなえるわけですよ。わかってく
ださいよ。(って誰に言ってるんだろう?)

そんなわけで、充実した週末でした。
posted by おおゆき at 19:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

夢なら覚めないで

画像016.jpg
先週の日本食に浸った生活の余波か、
今日の夢にはおはぎとお豆腐が出てきた。
おはぎはこっちで手に入るもので作れるかもしれないけど
豆腐はまずもって無理。
先週水炊きを作ったときに、
「そういえば豆腐食べてないなぁ・・・」
と切なく思い出した影響で見た夢かもしれない。
そんな食生活もあと半年なんだよねぇ。

そして、もうひとつ不思議な夢をみた。
なぜか、私がルガンダ(現地語)を話している夢。
たどたどしいけど、知っている単語総動員で話している様子。
遅すぎる目覚めか??!!
まぁ、夢なんだけど。

生活によって語学を身につけるのは、
根性とある程度恥を捨てる必要があると思う。
英語を勉強していたときは、下地があったし、
なんだか必死な気持ちがあったから恥でも何でも話すようにしていたけど
ルガンダはそういう気持ちになれないままここまできてしまった。
多分、このままあとの半年を過ごすんだろうな・・・。

写真は、超豪華日本食の宴の絵。
ちょっとぼやけてるけど・・・。
posted by おおゆき at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

イエロー・ジャージ

今日、たまたま立ち寄ったアイリッシュバーでF1の予選とツールドフランスの映
像を見ることができました。
F1は意識にあったけど、ツールはかなり久々。
(ああ、もうそんな時期だなぁ・・・)
なんて、東京で働いて、ツールを観戦していた頃のことを懐かしんできました。

帰りがけに通りすがったカフェで、今度はウィンブルドンの女子シングル決勝を
見かけ、
実家で親と一緒にウィンブルドンを観戦していたことや、
徹夜でチケット取ってシュテフィ・グラフを生で見たことなど
またまた懐かしく思い出したりもしました。

帰宅してラジオをつけると、ちょうど英語放送でスポーツニュースの時間。
ツールとウィンブルドンについて報道されてました。

ウィンブルドンが終わって、ツールの話題に移ったときにアナウンサーが
「イエロージャージ」
と発声。

確かに、そうなんだけど・・・

この、イエロージャージとはツールドフランスのレース中に
総合成績トップの選手だけが着ることの出来るマイヨジョーヌ(le maillot
jaune:黄色いジャージ)のこと。
日本人でも、ツールが好きな人だったら知っているであろう言葉。
そんな言葉でさえも忠実に英語に訳してしまうフランス国営放送って
生真面目っていうか一本槍というか・・・。

なんだかちょっと脱力。
posted by おおゆき at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

麻雀、クラッシュ、そして、納豆ごはん。

先週末は、自分にとってイベント目白押しな感じだった。
まず土曜日にアメリカ留学を控えたJICAスタッフの送別麻雀に参加。
まったく自信なかったけど、打ち続けてプラマイゼロで終了できた!!
一度はトップであがれたし。
助っ人のアドバイスのおかげではあるけれど、麻雀の怖さと楽しさを覚える。
麻雀といえばちょっと日陰の雰囲気を連想するけど、
明るい居間で二卓並べ、ドリンクやお菓子などつまみながらの優雅な感じ。
加えてカレーライスまで振舞われて、感激!!


ホクホク気分で帰ったその夜、帰宅後に恐ろしくショッキングな事実が判明。
PCが立ち上がらない。。。
Back upしたのは3日前。

(夢なら覚めてーーーーー)

と祈るが空しく・・・
最近ちょっと、挙動がおかしいなーとは思っていたけど。
だましだましでも、後半年もって欲しかった。

5回目のSafe modeに失敗した後、しょうがないのでリカバリー。
ウガンダのネット事情を考えると、途方にくれるアップデート作業だが、
まぁ自分が何をするわけでもないのでとりあえず待とう。



PCリカバリー後にちょっと気落ちして向かったJICAスタッフの送別会
(本人の家で、食材消費も兼ねて。)
ハーレム状態の上、料理も超豪華!!!
私は餃子と松前漬をメインで担当し、ほかにも
高野豆腐煮、春菊おひたし、鞘インゲンの炒め物、稲荷寿司、
トムヤムクン、漬物 などなど。。。

そして、今朝、
「納豆とか余らせても捨てるだけだし、食べるならもってっていいよ!」
との言葉が!!
コシヒカリで納豆ご飯をいただいた上に、
5パックほどもらってきました!!
そのほかにも、いろんな食材をゲット!!
パンパンのビニール袋を抱えて朝帰りしましたとさ。

贅沢で、食生活が豊かな楽しい週末だったなぁ。


深夜3時ころまで飲んでたおかげで
今はとっても眠いっす。。。
posted by おおゆき at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

抵抗力の低下?!

最近、継続的に内臓の調子が悪い気がします。

どどーんと一気に調子が悪くなるのではなくて
継続的にゴロゴロゴロゴロ・・・ってかんじ。
職場に行くのが辛いくらい調子悪いんだったら休んで
さっさと直そうという気分になれるけど、日常生活には支障がないので困りモノ。
原因がよく分からないんで、なんだか気味悪いし。。。

随分前に、ちょっと面白い話を聞いた。某中東の国のおはなし。

協力隊員が企画したイベントで出された食事に痛んでいるものが混ざっていた。

その時の隊員の反応は>>>
赴任直後の隊員:お腹をこわして寝込んだりする人も発生。
赴任してから1年くらい経った隊員: 一部の隊員が腹痛を覚えるも大事には至
らず。
帰国直前の隊員: 事務所から連絡があるまで、食べ物が痛んでいたことにも気
付かなかった。

と。
まぁ、少しは誇張されてるかもしれないけど
ありえない話ではない。


私はまだ、ウガンダナイズされていないってことかな。。。
posted by おおゆき at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。