2008年12月23日

帰国準備 part1

買い物などの私的な帰国準備は置いておいて、
本当に必要な帰国準備としてまずは、報告書の作成と銀行口座の閉鎖に行ってき
ました。

報告書は、いつもかなり簡潔に整理していることもあって、1日かからず終了。
あとは、ポータルサイトってやつで送信するだけなんですけど。
そこが問題!!
事務所のパソコンからアクセスしようとして、
Caps Lockがかかっていることに気付かずに何度もトライして・・・ロックか
かっちゃいました。
最近パスワード変更したこともあって、記憶が定かじゃなかったんだけど。
これからは年末のためシステム管理者もお休み・・・
とりあえず、パスワード再発行のお願いをしたけど、帰国までに何とかなるもの
かどうか。
最後は調整員にお願いするしかないですね・・・。


銀行口座の閉鎖は、クリスマス前の混雑時期と重なってしまったのでちょっと後
悔したけど、
思ったよりも早く1時間くらいで完了したので良しとしましょう。
相談窓口の人がいなくなってたりして、
破棄するべきキャッシュカードを彼の机の上に置いてきちゃったけど
特に連絡も来てないからきっと大丈夫。

事件はその後。
この銀行はカンパラ市内最大のショッピングモール(多分)にあり、
一通りの手続きが終わった後には3時過ぎてたので空腹も限界に近い。
最後に。と思って同じショッピングモール内にあるNew York Kitchenにてベーグ
ルサンドを食べてきたのですが。。。

おそらくアメリカ人と思われる女性が、何か問題があったらしく、
すごい剣幕で怒り出して、店員を罵倒しだしまして。
ほかの客もちょっと引き気味だし、
私もせっかくの食事が目の前で繰り広げられているバトル
(というか、一方的な攻撃)によってかなり色あせてしまっている。

で、どんな抗議の内容かって言うと、全部聞こえていたわけではないから正確な
ことは分かりませんが、
オーダーの取り間違い、無いメニューのオーダーを取って、違うもので誤魔化そ
うとした。
というような感じ。
正直、
「そんなのウガンダじゃぁ日常茶飯事じゃない?」
ってことに聞こえてしまう内容。
確かに、高い代金を払って、ほかの店では味わえないデザートを食べにきている
のだから
その憤りも理解できなくは無いし、私もたまに注意したりすることはあるけど、
相手の人格否定をするような発言はちょっと行き過ぎのように感じました。
こういう人が、訴訟を起こしたりするのかなーとか、さすがアメリカ人!ってい
う部分もありましたが。

余談ですが、この話を後で隊員にしたところ、
ウガンダ人は寝るとその日にあったことを忘れるらしいよ。
とのこと。(だから発展しないんだよ!っていう突っ込みはおいておいて。)
そういえば、私も学生のころ
「鳥頭軍団」の頭を務めさせていただいたことがありましたっけねぇ。
そっか。同類だったんだ、自分とウガンダ人。
と、今になって気がつかされた一件でした。
posted by おおゆき at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

熱い日差しの中でクリスマスソング

二十日後には冬真っ盛りの日本に帰るとは思えない気候のウガンダより。

ウガンダで過ごすクリスマスは去年に続いて2度目ですが
暑い時に聞くクリスマスソングや、かんかん照りの中ディスプレイされているオ
ブジェなどは
とても違和感があってなじめません。

おそらく、北半球の四季のある場所で育った人間共通の感覚だと思いますが。

なんにしろ、Merry Christmas and a happy new year!!
posted by おおゆき at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ウガンダ事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

買った直後に・・・、帰る直前になって・・・。

2つ前のエントリーで、帰国を目前にして買い物をしたことを書きましたが。

今日、某applestoreサイトを見ていましたところ、同じ機種の英語キーボード
旧型新品が私が買ったもの+2万円の値段で販売されているのを発見。

実は、ずーっと、英語キーボードのものが出る日を待っていたんですよ。格安品で。
でも、最近めっきり今年初旬に発売されたmacbookairが出なくなってきたから
てっきりこのまま2008年秋販売のシリーズにシフトしていくのかと思っていたん
だけど。

まだあったのかー!! やられたー。
って心境です。

そもそも、マックを使いたい理由に、初めて触ったパソコンがマックだったから
とか、
仕事の時以外はウィンドウズの画面をあまり見たくないとか
そういう理由もあるけど、ルックスって結構大きいと思うんですね。
ローマ字入力に馴染んだ今更、かな入力をすることはまず有り得ないって考えると
キーボードに記された平仮名は無用の長物。
無い方がスッキリしていてあこがれていたんです。

購入後にキーボードの交換って出来ないのかな??
帰国したら、お店に持ち込んでみようと思います。
それか、アメリカやイギリスに行ったときにキーボードを交換してもらうと
か・・・。
(そんな予定、この先数年無いんだけど・・・)
なんか、妄想しちゃいますね。

今のところ、目下の心配は私が帰るまでに実家のどこに保管されているかってい
うことで、
もし、食料が入っている倉庫とかに置かれていたら結露しちゃうでしょうなぁ。。。
一応、電話でお願いはしたけど、電源を入れて起動音を聞くまではなんとなく不安。

まぁ、なんだろうと、嬉しい悩みってやつなんだけど。

**********

もうひとつ。

帰る直前になって、家の近所に中華食材を扱っているスーパーマーケットがオー
プンしました。
きし麺、そうめんなどが500gで3000シリング
中国製の美味しいインスタントラーメン各種1300シリング
密封してあるザーサイ100gくらいで900シリング
鉄観音烏龍茶50gで6000シリング
干ししいたけお徳用パック10000シリングくらいなどなど。

このお店がもっと前にオープンしてたら、私の食生活変わってたかも。
場所は、Ggaba Rd.沿い、Kansangaにある
Kampala International Universityを過ぎて、
500mくらい行ったところの左側です。

超ローカル情報ですが。
posted by おおゆき at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

活動終了

まだ、レポートなどやるべきことは残っているけれど、
とりあえず、今日で業務は終わりとなりました。

年始の1月5日には挨拶に行こうと思っているのですが、
今日で恐らく最後になる人たちも特にさようならの挨拶もせずに帰っていってしまい
まーそんなもんか?と思う次第です。

最後に来てまた、ちょっと頭にきたことが。
以前のエントリーで、色々なソフトのインストーラーが入っているDVDを
同僚に貸したまま無くされたという話を書きましたが、
どうやら見つけたらしく、数日前から持ってくるといわれ続けて早一週間。
今日が正式には最後の日だったわけで、今日こそは!と思ってたけど、
案の定、忘れてきた上に謝罪の言葉も無く。
取りに帰るように言ったところ、一緒に来いといわれた上、
結局何の断りも無くいつの間にか帰ってしまった。

ザンネンだけど、まぁ、そんなもんなんだろうなぁ。

このように、淡々と今日も一日終わろうとしています。
posted by おおゆき at 03:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ウガンダで活動中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

ついポチッと。。。

以前から書いているように、
最近は日本に帰ったらこれ欲しいなーアレ欲しいなーと
ついついネットを見てしまう毎日。

そうは言っても、気持ちよく帰国するにはレポートの作成なども大切な仕事。
英語のレポート作成に目も心も疲れをみせる中
疲れを一気に癒すお買い物をしてしまった。

何だと思う??




コレです。

http://store.apple.com/jp/product/FB003J/A?mco=MjE0Njc4Ng

既に実家に発送されて、私の帰りを待っていてくれている(ハズ)。
日本に帰るのがまた、更に楽しみになったー。
posted by おおゆき at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。